QA【ヘルシースリム吉祥寺】

Q.耳への刺激(粒張替作業)だけで大幅減量出来るのですか?

A. 耳の刺激(金粒の張替作業)だけで大幅には痩せられません。大幅減量はそんな生易しいものではございません。食事制限、栄養摂取、運動等も取り入れていきます。耳つぼダイエットしっかり根拠のある痩身法です。逆に生活習慣が変わらなければ痩せません。辛いダイエットを極力辛くなく緩和出来る方法です。アドバイス通り行動して戴く事が重要になります。当院は特にスパルタ指導はしておりませんので、ご安心して下さい。楽しいダイエット生活になる事でしょう。

Q.食事制限って自分でもやろうと思えば出来るけど、他人に依頼する意味ある?

A. 頑張って1週間くらいの食事制限なら誰でも出来るでしょう。しかしマイナス10kg/20kgとなると3~12か月の期間を必要とします。如何でしょうか?この期間ずっと食事制限出来ますか?かなりの忍耐力が必要となってきます。初めは良くても途中からGiveUpの方が続出しているのが現状です。それなら初めから耳つぼダイエットやった方が楽です。

Q.耳つぼダイエットってホントに痩せるんですか?

A. イメージ先行だと耳つぼダイエットを御存知でない方がその様に思われるのも無理ありません。「耳のつぼ押したぐらいじゃ絶対に痩せやしないわ!」と思うかもしれませんね。耳のツボだけでは痩せません。「つぼ」は手段の一つで食事制限をスムーズに行うためのカリキュラムが整っています。シニアでも効果があると感じるわけですから若い方なら尚更ではないでしょうか?

ダイエットの原則は【消費カロリー】が【摂取カロリー】を上回っている事。時代は変わっても最新の機材を導入しようが永遠にコレ。単純でこれ以外はないのです。この法則に則っているから自信をもってオススメします。

血行促進/脂肪の揉み出し/部分痩せ/発汗作用/マッサージ/EMS/高周波/赤外線・・・・・どれもこれだけで痩せる根拠には当て嵌まりませんし、体内の水分が抜けた=痩せたは別物です。水分はすぐもとに戻りますし朝と夜でも体重は変化します。こんな事に一喜一憂していてはいけません。

Q.耳つぼダイエットって昔流行ってましたよね?

A. 昔ほど流行ってはいないと思います。このダイエット業界は2.3年周期で新しいダイエット法がTVCM等で流行っては廃れ、流行っては廃れの繰り返しです。結局一周して経済的に一番負担が少なく、身体の負担も少なく結果が出せるのは結局耳つぼダイエットではないかと思います。皆様が思っている以上に巨大な組織である事は変わりありません。30年以上続いているダイエット他に見かけますか?

Q.最新のダイエットにしか興味ないです。

A. どの分野でもそうですが、最新の商材ほど落とし穴があったりします。また料金も高いのです。ある程度信頼が付き、クレームもなく、皆がやり出したら料金も下がってきます。例えで言いうなら電気自動車なんかわかりやすいのではないでしょうか?

Q.筋トレはしないのですか?

A. 筋トレはした方が断然有利ですが、当院内にはバーベル/ダンベル/ランニングマシンなどの機材は置いていません。食事制限主体のダイエットだからです。

Q.どのくらいのペースで通う必要がありますか?

A. 原則週2回(3~4日に1回)です。1回の時があってもいいですが、減量幅は落ちると考えます。

Q.リバウンドについては?

A. 短期間で過酷に行われたダイエットは卒業と同時に解放されドカ喰いに走ってしまう傾向にあります。その後も筋トレをし続けないとなかなか痩せた体を維持出来ません。当院のダイエットは無理なく進められるためリバウンド率も非常に低いです。また噛む事を止めてしまったダイエットはその後も食欲が止まらなくなる傾向にあります。耳つぼダイエットこれらの事柄が初めから無いように工夫されています。